会則

MAM 会則

第1章 総則

第1条(名称)
 本会の名称は、マノアマノ(MAM) という。
第2条(沿革)
 本会は、ひきこもり者、そのご家族の生活支援の為に2020年発足した。
第3条(所在地)
 本会は、大阪府大阪市に事務所を置く。

第2章 会の目的及び活動方針・活動内容

第4条 (会の目的)
 本会は、引きこもりの当事者及びその家族が豊かに生きるための様々な支援を行うことを目的とする。
第5条 (活動方針)
 1 会員制を基本とする。限られた対象者に対して1対1の支援活動をする。
 2 個人的感情ではなく当事者を中心にその人の人生を支える活動をする。
第6条 (活動内容)
 本会は第4条の目的に沿って、次の種類の活動を行う。
 (1) 月例会及び講演会等の開催
 (2) 有志による各種プロジェクト
 (3) 会報の発行
 (4) ホームページの運営
 (5) 中間施設(居場所、就労支援等)紹介、連携
 (6) 外部に向けた広報、啓発活動
 (7) 当会の趣旨に賛同する公的機関、支援組織、営利事業者等との連携
 (8) 心の充実、癒しを高める為の関連品販売               
 (9) その他、本会の目的に沿った諸活動

第3章 会員

第7条  (会員資格)
 本会の会員は、会の目的に賛同し会費を収めて入会した個人及び団体を言う。
第8条 (月会費及び活動費)
 1 会員は、本会が定めた月会を本会へ収める。
 2 月会費は、一家族(本人)10,000円とする。
 3 必要経費を都度回収する。(活動費含めた内容は料金表開示)
第9条 (拠出金品の不返還)
 本会に既に納入した年会費その他の拠出金品は返還しない。
第10条 (入会条件)
 1 会員の入会において、特に条件は定めない。
 2 入会を希望する者は、入会申込書を本会へ提出するものとする。
第11条 (退会)
 会員は退会届を本会に提出することで任意に退会することができる。
第12条 (会員資格の喪失)
 会員は次の各項に該当した場合、会員資格を喪失する。
 (1) 会員が自ら退会届を本会に提出した時
 (2) 会員が死亡した時。または会員である団体が消滅した時
 (3) 会員が1年以上、会費を滞納した時
第13条 (禁止事項)
 会員は、本会の名誉を傷つけ、又は目的に反する行為をしてはならない。

 第4章 個人情報

第14条(個人情報保護)
 1 本会は、会員の個人情報へのアクセスと持ち出し手段の制限を行い、個人情報の漏えい、減失を防止し、個人情報の安全管理のために必要かつ適切な措置をとる。
 2 本会に提供された会員の個人情報データは、会員本人の承諾があった場合、法令に基づき公的機関から要請された場合を除き、本会の活動目的以外には使用しない。

附則
 この会則は、令和2年9月23日から施行する。