活動内容

▢ひきこもりを経験した方の活動参加をさらに目指します。

▢私共の活動は「会員制」にて運営させて頂いてます

  会員様は相談会員(ご本人・ご家族様)の1種類のみとさせて頂いてます。

(詳細は下表の各メニューをご覧ください)

メニュー対象の方内容
相談来所相談ご本人の意志を尊重した上でこの先を一緒に考えて進みます。ご本人に来所頂く前の、ご家族との相談段階が多くあります。どのように「ご本人と社会・人」との関わりを築くか、ご一緒に時間をかけて個別に相談をさせて頂きます。
訪問相談ご本人の承諾を得た上で訪問相談をさせて頂きます。定期的に訪問させて頂き、安心できる環境での相談に対応しております。
居場所利用概要居場所ではご本人が「社会・人との触れ合い」をスタートすることができる場所です。ご本人には「安心」できる場所です。居場所には幅広い年齢層の方、仲間との触れ合いがあります。「フリータイム」中心です。「交わる」ことを無理なく体感頂き、そこでご自分らしさを取り戻して頂ければと考えます。
おとなの方フリータイムを基本としてます。日別に「生活・自立」に役立つプログラムや「パソコンスキルアップ」「暮らしに役立つ知恵習得」の時間を設けております。無理に参加する内容ではありません。ご本人の状況に応じてご自由に役立ててください。
中高校生フリータイムを基本としてます。お一人で過ごす時間を尊重しながら、居場所で出会った人との自然な触れ合いを大切に考えます。また定期的に「学習サポート」の時間を設けております(教えるプロが丁寧に対応させて頂く時間です)
交流親の会定期的に開催しております。同じような環境でお悩みの方にお集まり頂きます。情報交換や懇親が中心ではありますが、参加して「元気になれる」「親も変われる」きっかけになる時間になればと考えております。
オープンダイアローグ「対話の力」を活用した「開かれたコミュニケーション」の時間を設けております。ここでは「聞く」ことを大切にしてます。否定することはなく、何か答えがでるという時間でもありません。ひきこもりご本人の悩みを解決するというスタイルではなく、我々のことも含めた話題をみんなで語る時間です。
ミニイベントご本人、ご家族様の「癒し」「くつろぎ」の時間を設けております。外部ゲストをお招きするなど、少しの時間でも非日常のを感じて頂くミニイベント(例えば・・・名作物語読み聞かせ)です。
オンライン相談 ご本人様・ご家族様お手数ですが、左記オンライン相談をクリック頂き、手順を見てお申し込みをお願い致します。 お時間・料金・お振り込み先なども確認ください。

▢対象年齢           
 中高校生(不登校)への居場所を利用したサポート~「おとなのひきこもり」状態の方までを対象年齢としております。

 ✽一度お手数ですがご連絡頂ければありがたいです。

▢「居場所」って・・・?

1ご利用者のペース・想いが最優先だと考えます。「安心」「無理せず」大切な時間を過ごしてくださいね。

 ・居場所は自由なスペースです。会話する?例えばゲームや昼ご飯を一緒に食べる?など・・・

2社会との触れ合い・対人関係でお悩みの人、過去にこうした経験をもつ人がスタッフとしてお待ちしてます。

3社会との触れ合い、自立に向けた体験時間を定期的に設けてます(参加:自由)

 ・ご利用者のオーダーメイドには前向きに対応させて頂きます(例:ここでパソコンをやってみたい・・・)

(活動全般のご案内パンフレットになります。ご参照ください↓↓↓)

⬜︎学習支援

個別を基本に中高校生への学習支援を(有資格者ボランティアの方の協力を頂き)実施して参ります。「ゆっくり学習」です。居場所でくつろぎながら学習頂ければと思います。(2021年10月から募集致します)

・隔週 第2第4土曜日の午後に1枠2時間 単位で行います。

・無料

・科目は要相談

▢活動拠点とご利用者の対象エリア

※活動拠点は大阪府大東市(JR野崎駅そば)です。利用者の対象地域は概ね「四條畷市・大東市・守口市・枚方市・門真市・交野市」などの北河内地区から、「大阪市・八尾市・東大阪市」「兵庫県・尼崎市・西宮市・伊丹市など」になります。

※関係協力機関と連携し、学習支援や就労支援を含め、社会との接点となる居場所活動を中心に、不登校・ひきこもりの方の立場を尊重しながら進めさせて頂きます。